ニュースリリース
2019.01.15

東京主催イベント ヒノキヤグループ様ご登壇【ダンドリワーク導入企業による事例発表】

東京都主催の建設業向けテレワーク体験セミナーに、導入企業であるヒノキヤグループ様が事例紹介のためご登壇されます。

Z空調でおなじみ、全国展開されているヒノキヤグループ様がダンドリワークを活用した働き方改革の事例としてご登壇されます。ダンドリワーク利用企業さまの中でも、大手企業向けのご紹介は今回は初事例となります。

      
全国の拠点と情報共有を進めるにあたり、どのような方法で展開されたのか。

これから社内のITを取り入れようとする企業さまのヒントとなり得る事例となるでしょう。

2019年1月21日(月)開催

建設業向けテレワーク推進のポイント体験セミナー

https://tokyo-telework.jp/seminar/taiken_seminar/20190121.html

<開催概要>

日時:2019年1月21日(月)13:30-16:00(開場13:00)

会場:東京テレワーク推進センター

文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル6階

対象:テレワーク・働き方改革にご興味ある建設業企業等のご担当者様

定員:10社程度(1社あたり2名まで参加可能)

参加費:無料

お申し込み・詳細(外部リンク)

https://tokyo-telework.jp/seminar/taiken_seminar/20190121.html

・事例紹介
積水ハウス株式会社 ダイバーシティ推進部 課長 森本泰弘 様

株式会社ヒノキヤグループ グループ管理部 システム課 課長 萩原紀和 様

※ダンドリワーク導入は ヒノキヤグループさま のみです。

・講演

株式会社パソナ 湯田健一郎

組織戦略・BPO・CRMのコンサルティングに携わり、特にICTを活用した事業プロセス最適化の視点から、幅広い業界・企業を支援。現在は株式会社パソナにてテレワーク推進の統括を行うとともに、自身もパラレルワークを実践。働き方改革推進の事業運営を広く手掛け、厚生労働省の柔軟な働き方に関する検討会委員としてテレワークガイドラインの改訂にも参画するなど、近年の政府テレワーク推進施策に深く従事している。

一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 中本英樹

NTTにてICTを活用したサービスの開発・普及・利用促進に長年従事。その後、NTTドコモにて、法人営業のソリューション提案・サービス提供に従事。現在は一般社団法人日本テレワーク協会にて、在宅勤務、在宅ワーカー等について調査・研究、コンサルティングに関し多数の事業に参画し、実績を有する。

もどる

  • 詳細資料ダウンロード
  • 成功事例集ダウンロード
  • デモアプリダウンロード

プラン料金や機能一覧、導入前後で効果がわかる事例の資料集や、
機能を実際のデモ画面で体感できるでもアプリをダウンロード頂けます。