導入事例・お客様の声
19

負荷を最小限にできたと思います!

負荷を最小限にできたと思います!

ハウスデザイン株式会社 様

ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様

ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様

  • ダンドリワークを導入していただいて1年ぐらいになりますが、導入のきっかけは何ですか?

    3年ぐらい前にからセミナーに参加していました。その時は現場が混乱するので、すぐ導入するのはやめようと思いました。それから1年ぐらい経って、現場のほうから検討したいという声があって、現場の生産性を上げる取り組みに興味を持ち、導入に至りました。

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様
  • 現場で困っていたことは、どのようなものがありますか?

    導入前の課題としては、実際に現場に行って指示しないといけないという問題がありました。現場監督が抱えている現場数によって、回らないと指示できないので大変でした。また、連絡事項ですね。図面の連絡事項を、FAXで送ったりだとか・・・。まさに、ダンドリワークスのHPに書いていた課題解決事例がうちの課題そのものだったので、内容を見てピンときました。
    連絡しなければいけないため時間が取られていたので、現場に行くのにかかる時間と、戻ってから準備する時間がかかっていて、それによって勤務時間が延びて残業になってしまったり。自分自身も疲弊するし、手間も非常にかかるので困っていました。

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様
  • 導入したことで何か変化はありましたか?

    コピー機の前に立たなくなりましたね。導入後1年経ちましたが、図面がデータとして上がっているので、図面を送るための準備が必要なくなりました。なので、口頭で確認するだけで終わるようになりました。FAXを送ることも減りましたね。現場の場所の問い合わせも減りました。

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様
  • 請求・発注機能について、ご感想はありますか?

    まずFAXを送る必要があるのは大部分が注文書だったんです。物件ごとにFAXを送っていたんですが、それがごっそりなくなったので、FAXを送る手間が減りました。業者さんに発注の仕組みを理解していただくにあたって、混乱しないか心配でしたが、実際に導入してみると、思っていたより混乱はありませんでした。
    スマートフォンに慣れている人が多かったからかもしれないですね。年配の人も結構慣れていました。職人さんにも、多少教えたりしましたが、そんなに時間はかかりませんでした。

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様
  • ダンドリワークを導入して業務の量が減ったことで、仕事の負荷は減りましたか?


    それは減りました。少人数で回していますからね。負荷を最小限にできたと思います。

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様
  • 職人さんの利用率を上げるために、ハウスデザイン様のほうで取り組まれたことはありますか?

    徹底して「図面はダンドリワークを見て」ということを認識してもらいました。利用率については、必要な資料をダンドリワークで見られるようにしておくと、ダンドリワークを見る人が増えるのかなと。資料を全てダンドリワークに上げてくれるので、変更図面をダンドリワークに上げるようにしたり。なので、ミスが減りましたね。システムにのっとってやっているので。それを見て、協力会社さんからもすぐ連絡が来るから便利ですね。導入するにあたり、初めに使い方をどうするか社内で検討して、運用方法を決めました。ダンドリワークを導入しても、社内の使い方次第だなと思いますね。システムは白黒はっきりしているので、そういうのを整備するのにちょうど良い機会になるかなと思います。

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様
  • ダンドリワークスのサポート体制について、ご意見・ご感想はありますか?

    チャットワークは便利ですね。導入当初は不明なこともあったのですが、不明な点を聞くと、夜遅くても返信してくれたり。タイムリーにレスポンスをいただけることが、すごいなと思います。

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様
  • 導入を迷っている会社に対して、言ってあげられることはありますか?

    今の時代の流れを考えると、やり方を変えていくほうがいいと思います。臆せずに取り入れることを勧めます。手間は省けますから。今まで手作業でやっていたので、ダンドリワークを導入してからのほうが楽ですね。むしろ、何を迷ってるのかなと思います。見えないコストを削減できるのにと。
    経営者は営業とか、投資すればすぐ利益が見えるところに投資しがちですが、今後は職人さんとか費用対効果が見えづらい人たちの満足度を上げていかないといけないと思います。後行程の人達への気配りが必要だと思います。そういった人たちの満足度を上げていかないと。売り上げに直結する部分だけを見ていても、これからの時代にはついていけないと思います。ITを導入できる会社は、先々を考えていますよね。だから良い人材も来るし、これから生き残ると思います。

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様
  • ダンドリワークは今後どういうことに取り組めば、さらに企業の役に立つと思いますか?

    ダンドリワークはあくまでツールなので、うちは図面を入れるルールなどを社内で決めましたけど、使ってみたけど使い切れなかった、という方もいると思います。そういった方に対して、使い方のサポートがあれば良いかなと思いますね。
    どう使っていくかというルールを含めて「こういった形でやっています」という事例を明確に出して、さらに「このスマホやタブレットを使うといいよ」とはっきり形にして提案していくと、導入前の企業にはさらに便利になりそうですね

    ハウスデザイン株式会社 (左)設計士/工務・リーダー 武田 浩和 様(中)代表取締役 梅津 直樹 様(右)設計士/アドバイザー・工務 奥山 秀信 様

導入事例一覧へ戻る

  • 詳細資料ダウンロード
  • 成功事例集ダウンロード
  • デモアプリダウンロード

プラン料金や機能一覧、導入前後で効果がわかる事例の資料集や、
機能を実際のデモ画面で体感できるでもアプリをダウンロード頂けます。