ダンドリワークを使うことによって、時間短縮になり、スタッフのストレスも緩和されました。 - ダンドリワークス
  • HOME >
  • お客様インタビュー >
  • ダンドリワークを使うことによって、時間短縮になり、スタッフのストレスも緩和されました。

お客様インタビュー

ダンドリワークを使うことによって、時間短縮になり、スタッフのストレスも緩和されました。

株式会社サンプロ リフォーム事業部池高 様

ダンドリワークを使うことによって、時間短縮になり、スタッフのストレスも緩和されました。

ダンドリワークを使う時、どんな媒体を使って利用されてますか?

あまりそういった事で苦労したことはないです。
元から社内で同じようなソフトを使っていて、むしろ多い項目を打ち込んでいたのでそれに比べると全く苦労はなかったです。

導入するのにどれ位の期間が必要でしたか?

一ヶ月も必要なく、みんな慣れることができました。

ダンドリワークを使用してみて効果やメリットを感じるところは?

業務の効率ということで、今までファックスのペーパーレス化を進めてきましたが、ダンドリワークワークの中で一本化できることが、大変助かります。
それとは別に、スタッフのストレスの緩和に繋がっています。
営業や施工管理、設計も含め忘れがちな所があって、会社の中でファックスとして送っていたことがベースになっていて
それを忘れて出ていってしまうと外から電話を掛けて「それやっといて、あれやっといて」という事が多かった。
それがダンドリワークワークを使う事によって、社外からアイパッドの中で登録でき、それを他の業者さん達に共有してもらう事によって、ひとつの目的として使っていけるという事が、すごく効率化・ストレス緩和に大きいと思います。

場所が会社じゃないと出来なかった業務から開放された?

そうですね。それが一番大きいところです。

それによって業務効率は何%くらい向上した?

なかなか難しい所ですが・・・ムダという部分はまだまだこれからも、たくさんあるかなと思いますが、業務効率が100%という会社はまずないと思いますが、仮にその半分の50%と設定した時に、ダンドリワークを活用することによって20%〜30%弱位が上がってきている気がします。
もちろん時間というところもそうですし、営業マン一人に対して業務の時間の感覚を縮めるということに繋がっていると思います。

営業マンの仕事で考えた時に、どんな営業のムダが減らせた?

例えばひとりの営業マンが30件の案件を持っているとします。
その中でひとりのお客様に1日にファックスを5枚送るとします。それが300枚になってしまうという考えになると思います。
それをパソコンで登録するだけで作業が終わるというのは、営業マンにとっては絶対魅力的だと思います。
それは間違いなく業務の改善につながると思いますし、会社で考えても経費の削減に繋がっていると思います。
そういった所は絶対メリットとして出てくると思います。

今後ダンドリワークを導入しようとお考えの皆様へメッセージを・・・

とことん使って頂きたいなと思います。
今まで建築会社で勤めておられた40代から上の世代を考えると、導入の段階から抵抗感というのがあると思いますが、それは固定概念であってそれを除いて一回使ってみれば良さが分かると思いますし、それを使うことによって今までの固定概念の中で世界観が生まれていたものが、もっともっと広い世界で見えてくると思います。
自分が今まで仕事に使っていた時間を家庭に使うのもよし、早く帰るという目的の中で考えていくというのもいいと思いますが、ワークライフバランスといったところのバランスも改善されると思います。
逆に若い世代というのは、パソコン・アイパッド・スマートフォンに慣れているので、そこで最初から導入している会社とそうでない会社では、スタートラインで大きな差が出てくると思います。
そういったところの会社の成長プラスα個人の効率を考えた時に、非常に効率的なものになるのではないでしょうか?

isms ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014
滋賀オフィスにて認証取得

プライバシーマーク

個人情報保護方針
ダンドリワークスは
プライバシーマークを取得しています。


お問い合わせ資料請求

ダンドリワークまるわかりセミナー