会社概要

代表あいさつ

「ダンドリワーク」を作ったわけ

「段取り八分」という言葉があります。
「仕事の8割は段取りで、残りの2割だけが実際の作業」という教えで、もともと大工さんから生まれた言葉だそうです。

住宅リフォーム会社を経営していた時、強く問題意識として感じていたのが建築業界の「ムリ・ムダ・ムラ」です。仕事の連絡を、電話やFAXといったアナログな手段のみで行っていたため、作業の重複やミス・漏れが多発していました。

自社でも業界でも「建築業界はITリテラシーが低いから仕方ない」と諦めていたのですが、なんとかITリテラシーが低い職人さんでも効率よく仕事を進める仕組みができないかと悩み考えて生み出したのが、クラウド型コミュニケーションツール「ダンドリワーク」です。

ダンドリワークは現場の様々な問題を解決するコミュニケーションツールです。
「段取り八分をクラウドで」行うことで仕事の段取りが劇的に改善し、「ムリ・ムダ・ムラ」と「ミスや漏れ」が無くなるだけでなく、コストが下がりお客様と時間が増えるなど、様々な効果が実現できます。

さらに、ダンドリワークは常に改善を繰り返し、建築現場だけでなく様々な事情や特徴によりICT化が進んでいない様々な業界に応用できるツールに進化しています。

世の中の「段取り」を『ダンドリ』へ 
アナログでムダ・ムリ・ムラが多い「段取り」を、ICT・クラウドを活用したコミュニケーション『ダンドリ』にすることで世界をより良いものに変えること、それが私たちの願いです。

株式会社ダンドリワークス
代表取締役社長加賀爪宏介

会社情報

  • 社名
    株式会社ダンドリワークス
  • 所在地
    • 【滋賀本社オフィス】
      〒525-0050
      滋賀県草津市南草津2丁目1−7 ラクーンビル 1F
    • 【東京オフィス】
    • 【福岡オフィス】
    • 【宮崎オフィス】
  • 設立
    2013年5月23日
  • 代表取締役社長
    加賀爪宏介
  • 資本金
    3億5896万円(資本準備金を含む)
  • 事業内容
    ダンドリワーク事業

拠点紹介

拠点紹介

  • 滋賀本社オフィス

    〒525-0050
    滋賀県草津市南草津2丁目1−7
    ラクーンビル 1F

【お問い合わせ】どんなことでもお気軽にどうぞ!